東京でおすすめのピラティススタジオはこちら

【7選】自由が丘の安くて通いやすいピラティス|スタジオの選び方や料金相場なども紹介

住みたい街ランキングで上位に君臨する自由が丘なだけあって、ピラティススタジオもたくさん開校しています。そのため、どこのピラティススタジオに通えばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は自由が丘のおすすめピラティススタジオを紹介します。

楽しみながら無理なく通えるスタジオ選びも紹介するので参考にしましょう。

この記事でわかること
  • 自由が丘の安いピラティス7選
  • 自由が丘のピラティスのおすすめの選び方
  • 自由が丘でピラティスに通う人からよくある質問

ピラティスは脳にもいいと注目されているエクササイズです。

自由が丘でおすすめのピラティススタジオ
  • 全国の店舗にピラティス専用マシンを完備
  • 1,000円で受けられる体験レッスン
  • グループとプライベート両方受けられる

\ 日本No.1の80店舗以上のピラティススタジオを全国に展開中! /

※無料体験受付中

>>近くのピラティススタジオについて知る

目次
本記事はピラティスナビ編集部が独自で制作しています。店舗の評価基準や記事コンテンツの作成については編集ポリシーをご覧ください。

この記事を書いた人

ピラティスナビ編集部 弓川堅士

週3回のジム・フィットネス通いからピラティスに興味を持ち、本サイトの運営を開始しました。ピラティスに興味を持っている方・ピラティススタジオ選びに迷っている方の参考になる情報を執筆します。(運営者情報はこちら) ピラティスナビの掲載情報に関するお問い合わせはお問い合わせフォームよりお寄せください。

自由が丘のピラティスのおすすめの選び方

自由が丘にはピラティススタジオがたくさんあるため、どこに通えばいいか迷ってしまうことでしょう。そのため以下にておすすめの選び方を紹介します。

自分のライフスタイルに合ったスタジオを選んでみましょう。

  • 長期的に続けられる料金設定か
  • プライベートやグループなど自分好みのレッスン形態が用意されているか
  • 通いやすい立地にスタジオがあるか
  • 資格保持者や経験豊富なインストラクターが在籍しているか
  • マットやマシンなど希望するエクササイズが受けられるか

長期的に続けられる料金設定か

ピラティスは長期的なレッスンによって効果を得られるエクササイズなため、無理なく続けられる料金設定を設けているスタジオであるかが大切です。

いくら評判が良くても、料金設定が高ければ通うのが難しくなり、途中で辞めてしまうなんてことも考えられます。

スタジオによって料金が異なるので、家庭を圧迫しない料金のスタジオを選ぶようにしましょう。

プライベートやグループなど自分好みのレッスン形態が用意されているか

ピラティススタジオには、プライベートやグループなどさまざまなレッスン形態が設けられています。プライベートは、インストラクターにマンツーマンで指導してもらえるため、より効果を実感できるとして人気のレッスン形態です。

また、グループは複数人の生徒と同じ空間でレッスンを進行していくので、周りを見ながら自分の動きを直したり、モチベーションアップにつなげたりと、あらゆるメリットが期待できます。

しかしそれぞれ料金の違いやデメリットもあるので、より楽しめるレッスン形態のスタジオを選ぶようにしましょう。

レッスン形態を選ぶ際も体験レッスンがおすすめです。

通いやすい立地にスタジオがあるか

ピラティススタジオを選ぶ際は、通いやすい立地にあるかも重要ポイントです。自宅や会社の近くだと、ついでの感覚で立ち寄れるため、交通費や通う時間も短縮できます。

また、自由が丘は東急東横線と東急大井町線が交差するエリアにあるため、年々おしゃれなお店や建物が増えてきています。そのため、買い物がてらにスタジオに立ち寄ってみるなんてことも可能でしょう。

資格保持者や経験豊富なインストラクターが在籍しているか

気になるスタジオをみつけたら、インストラクターが所有する資格などもチェックしておきましょう。インストラクターがピラティスに必要な資格を保持していると、より生徒の悩みに寄り添うなど効率のいい指導法を行なってくれます。

公式HPのプロフィールに掲載されていることが多いので、料金などと一緒に確認しておきましょう。

また、複数のインストラクターが在籍している場合、全員が資格を保持しているかの確認も大切です。実際に通ってみたらバイトインストラクターが担当したという事例もあります。インストラクターとの相性もあるので、不安な方は体験レッスンなども活用してみましょう。

マットやマシンなど希望するエクササイズが受けられるか

ピラティススタジオには、マットやマシン両方用意されているスタジオや、どちらか1つだけが用意されているスタジオなどがあります。

マシンピラティスを受けたかったのに、マットピラティスのみのスタジオだったなんてことがないよう、事前に確認しておきましょう。

また、マットとマシンどちらにしようか悩まれている方は、両方用意されているzen place pilatesがおすすめです。どちらも体験レッスンが可能なので、ぜひ下記のボタンから申し込んでみましょう。

自由が丘の安いピラティス7選

自由が丘(東京)の安いピラティスを7つ紹介します。

店舗によってそれぞれ特徴が異なるので、ぜひ下記を参考にしてみましょう。

  • zen place pilates & yoga 自由が丘 第1
  • 自由が丘ピラティススタジオ
  • LALA PILATES 自由が丘スタジオ
  • ピラティスミラー 自由が丘
  • アンドエー自由が丘スタジオ
  • URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘
  • B-Posture 自由が丘店

zen place pilates & yoga 自由が丘 第1(東京都目黒区自由が丘)

名称zen place pilates & yoga 自由が丘 第1
レッスン内容・マットピラティス
・マシンピラティス
料金9,625円/月4回(マットピラティス)
15,400円/月4回(マシンピラティス)
体験レッスンあり 1,000円
所在地〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2丁目9-15 中村ビル B1
アクセス自由が丘駅から徒歩3分
地図
営業時間平日 8:00〜21:00
土日 8:00〜20:00
定休日不定休
電話番号03-6421-2810
男性利用
公式SNSInstagram
予約サイトzen place pilates & yoga 自由が丘 第1の予約はこちら
公式HPhttps://www.zenplace.co.jp/
zen place pilates の特徴
  • ピラティスとヨガどちらも受講可能
  • 科学的知見に基づいた指導法
  • 自由が丘駅から徒歩3分
メリット
デメリット
  • ピラティスとヨガどちらも受けられる
  • レッスン形態も豊富に用意されている
  • 自由が丘駅から徒歩3分の好立地
  • レッスン形態が豊富すぎて迷う
  • 第と第2かで混乱する

zen place pilates & yoga 自由が丘 第1は、ピラティスとヨガの両方を受講できるスタジオです。全国展開しているzen place pilatesでヨガも体験できるとして人気が高まっています。

科学的知見に基づいた指導を受けられるため、ピラティスとヨガどちらの効果も最大限に引き出してくれるでしょう。それぞれグループレッスンとパーソナルレッスンを設けているので、目的に最も合うエクササイズを受講できます。

また、zen place pilates & yoga 自由が丘 第1は、自由が丘駅から徒歩3分で着くため、通いやすさも魅力の1つです。オンラインレッスンも設けているため、忙しい方でも気軽に受講できるでしょう。

自由ヶ丘の街を散策しながら通える素敵な場所。インストラクターのMUSASHI さんと出逢ってからはプライベートレッスンを受けてます。

引用:zen place pilates & yoga 自由が丘 第1(Googleマップ)

こちらのスタジオに通い始めて10ヶ月程経ちますが、身体が引き締まり、胸が開いたおかげか呼吸が深くなりました^ ^自由が丘駅からも、奥沢駅からも近いというのも魅力です。

引用:zen place pilates & yoga 自由が丘 第1(Googleマップ)

自由が丘ピラティススタジオ(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://jiyugaoka-pilates.com/
名称自由が丘ピラティススタジオ
レッスン内容・マシンプラン
・フロアプラン
料金16,500円/月4回(マシン)
体験レッスンあり 随時キャンペーン開催中
店舗全国に12店舗あり※2024年3月時点
自由が丘店・武蔵小山店・新小岩店・博多店・熊本店・熊本上通り店・鹿児島店・新潟上越店・名古屋店・金沢店・神戸三宮店
営業時間平日 10:00〜21:00
土日 9:00〜18:00
定休日不定休
電話番号03-5654-7072
男性利用問い合わせ
公式SNSInstagram
予約サイト自由が丘ピラティススタジオの予約はこちら
公式HPhttp://jiyugaoka-pilates.com/
自由が丘ピラティススタジオの特徴
  • 運動不足の方でも続けられる丁寧な指導法
  • アスリートのパフォーマンス向上も期待できる
  • 初心者から上級者まであらゆる悩みを解消
メリット
デメリット
  • 続けやすい丁寧な指導法
  • 慢性的な悩みを解消
  • 自由が丘駅から徒歩4分
  • 男性の利用可否は問い合わせが必要
  • 土日はやや早く終了する

自由が丘ピラティススタジオは、全身のバランスをピラティスによって整え、体の不調を緩和する効果が得られるスタジオです。運動不足が気になる方や、ピラティスが難しくて1度は諦めてしまった方でも、インストラクターの丁寧な指導によって無理なく続けられます。

また、アスリートの方にも向いており、体の軸を整えたりインナーマッスルを強化させることによってパフォーマンス向上が期待できます。

初心者から上級者まで満足のいく豊富なピラティスマシンを用意しているので、日常的や年齢的な悩みも解消されていくでしょう。

先生方はとても丁寧です!!
身体にあった動き、体調にあった動きを教えてくれるのでいつ行ってもレッスン後はスッキリします!

引用:自由が丘ピラティススタジオ(Googleマップ)

姿勢の悪さが気になり通い始めました。レッスン中先生がこまめに動かし方やフォームをチェックしてくれるので、初心者でも安心して受講できます。施設も綺麗で、これからも通い続けようと思います!

引用:自由が丘ピラティススタジオ(Googleマップ)

LALA PILATES 自由が丘スタジオ(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://www.lalaaasha.jp/pilates/
名称LALA PILATES 自由が丘スタジオ
レッスン内容・リフォーマーピラティス
料金12,980円/月4回
体験レッスンあり 1,500円
0円(クーポン利用)
店舗都内に4店舗あり※2024年3月時点
池袋店・学芸大学店・自由が丘店・吉祥寺店
営業時間平日 10:00〜22:00
土日祝 10:00〜17:00
定休日毎週木曜日
電話番号070-4155-7087
男性利用不可
公式SNSInstagram
予約サイトLALA PILATES 自由が丘スタジオの予約はこちら
公式HPhttps://www.lalaaasha.jp/pilates/
LALA PILATES 自由が丘スタジオの特徴
  • リフォーマを使用したピラティスレッスン
  • 悩みに合わせた6つのプログラムを用意
  • クーポンを利用すると0円で体験レッスンが可能
メリット
デメリット
  • 心身ともにバランスが整う
  • 0円で体験レッスンが可能
  • 体験当日の入会ならさらにお得
  • 男性利用不可
  • スタジオによって定休日が異なるため混乱する

LALA PILATES 自由が丘スタジオは、リフォーマーを使用し骨格の歪みや体のクセを整え、柔軟性やバランス力をアップさせる効果が得られるピラティススタジオです。深い呼吸を取り入れることによって心身のバランスも整います。

LALA PILATES 自由が丘スタジオでは6つのプログラムを用意しているため、1人ひとりの悩みに合うレッスンを考案します。より効率よく効果を得られるようインストラクターがサポートするので、初心者の方でも安心して通えるでしょう。

また、入会を検討している方はHPに記載されているクーポンを利用し、0円で体験レッスンを受講してみましょう。体験当日の入会なら入会金や事務手数料も無料になるのでさらにお得に始められます。

先生もスタッフの方も丁寧で、安心して通えます。レベルに合わせてクラスを選択でき、先生の教え方もさまざまで面白いです。

引用:LALA PILATES 自由が丘スタジオ(Googleマップ)

初心者でも分かりやすく教えてもらえるので、安心して楽しくできます!
頑張って継続したいとおもいます

引用:LALA PILATES 自由が丘スタジオ(Googleマップ)

ピラティスミラー 自由が丘(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://www.konami.com/sportsclub/pilatesmirror/
名称ピラティスミラー 自由が丘
レッスン内容リフォーマーピラティス
料金11,000円/月6回(グループ)
4,400円/30分(プライベート)
6,600円/50分(プライベート)
2,750円/1回(チケット)
体験レッスンあり 2,200円
所在地〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目7-11 ルミエールビル2階
アクセス自由が丘駅から徒歩1分
地図
営業時間平日 8:00〜21:00
土日 8:00〜18:00
定休日毎週水曜日
電話番号
男性利用不可
公式SNSInstagram
予約サイトピラティスミラー 自由が丘の予約はこちら
公式HPhttps://www.konami.com/sportsclub/pilatesmirror/jiyugaoka/
ピラティスミラー 自由が丘の特徴
  • スタジオの天井に大きな鏡が設置されている
  • レッスン時間は30分
  • 音楽のかかったレッスンスタジオ
メリット
デメリット
  • 天井の鏡によって自分の動きを常に確認できる
  • 30分短時間レッスンの気軽さが魅力
  • 自由が丘駅から徒歩1分と好立地
  • 男性は通えない
  • 月額プランは月6回までのみ

ピラティスミラー 自由が丘は、「もっと鏡が見たくなる」をコンセプトとしたピラティススタジオで、スタジオの天井には大きな鏡が用意されているのが特徴です。リフォーマーを使用している自分の動きを真上から確認できます。

また、スタジオ内には音楽がかけられているため、より楽しみながら受講できるでしょう。

レッスン時間は30分なので、ふらっと立ち寄る感覚で受講できるのも特徴です。短い時間で達成感を得られるレッスンを体感してみましょう。

オープンから通い始め、8ヶ月ほどになります。駅から近く、インストラクターの先生も気さくで知識豊富な方ばかりで、毎レッスンが楽しいです

引用:ピラティスミラー 自由が丘(Googleマップ)

インストラクターさんも代行等で初めて会う方もみなさん感じがよくわからないこと聞きやすいです。体のためにこれからも続けていきます!

引用:ピラティスミラー 自由が丘(Googleマップ)

アンドエー自由が丘スタジオ(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://pilates-and-a.com/
名称アンドエー自由が丘スタジオ
レッスン内容プライベートレッスン
オンラインレッスン
料金9,350円/1回(プライベート)
36,300円/月4回(プライベート)
体験レッスンあり 5,500円(条件あり)
店舗全国に4店舗あり※2024年3月時点
北参道店・武蔵小杉店・自由が丘店・代々木上原店
営業時間平日 9:00〜19:00
土日 9:00〜19:00
(自由が丘)
定休日月曜日(自由が丘店)
電話番号
男性利用
公式SNSInstagram
予約サイトアンドエー自由が丘スタジオの予約はこちら
公式HPhttps://pilates-and-a.com/
アンドエー自由が丘スタジオの特徴
  • リフォーマーを使用したプライベートレッスン
  • ライフスタイルに合わせたトレーニングを提案
  • オンラインレッスンも受講可能
メリット
デメリット
  • 専属トレーナーがついてくれる
  • 日常生活に取り込みやすい
  • 体験レッスンも受講可能
  • グループレッスンは武蔵小杉店のみ
  • ヨガは女性のみ
  • 体験レッスンは条件がある

アンドエー自由が丘スタジオは、リフォーマーを使用したプライベートレッスンが受講できるスタジオで、専属のトレーナーが目標に合わせたプログラムを用意してくれます。ライフスタイルやレベル、意欲に合わせたトレーニングを進めていくので、日常生活に取り込みやすいレッスンが受けられるでしょう。

オンラインレッスンは、スタジオに通うのが難しい方やレッスンを追加したい方に向いています。自宅で気軽に取り組めるため、より日常に溶け込んだレッスンを受講できます。

初回体験レッスンも設けているので、ぜひ下記のボタンから申し込んでみましょう。

スタイリッシュな空間で心地よく、
何より知識と経験豊富なインストラクターの方に体を見て修正してもらう安心感がありました。

引用:アンドエー自由が丘スタジオ(Googleマップ)

&a自由が丘店にセッションを受けに行きました。
武蔵小杉と北参道はいつも利用させてもらっているので、自由が丘も楽しみにしておりましたが、更に洗練された空間がそこにはありました。

引用:アンドエー自由が丘スタジオ(Googleマップ)

URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://urbanclassic.jp/jiyugaoka/
名称URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘
レッスン内容マシンピラティス
料金7,800/月4回(グループ)
9,800円/月8回(グループ)
体験レッスンあり 3,800円/30分(パーソナル)
店舗都内に28店舗あり※2024年3月時点
月島・水天宮・飯田橋・浅草・錦糸町・東陽町・門前仲町・大島・大森・旗の台・自由が丘・祐天寺・蒲田・池上・経堂・代々木上原・中野坂上・巣鴨・落合南長崎・町屋・日暮里・成増・練馬・大泉学園・綾瀬・西新井・竹ノ塚・新小岩
営業時間9:30〜21:00
定休日日曜日
電話番号
男性利用
公式SNSInstagram
予約サイトURBAN CLASSIC PILATES 自由が丘の予約はこちら
公式HPhttps://urbanclassic.jp/
URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘 の特徴
  • サーキット形式のレッスンを実現
  • インナーとアウター両方鍛えられる
  • 予約不要でふらっと立ち寄れる
メリット
デメリット
  • サーキット形式のプログラムで体全体を鍛えられる
  • 予約不要のため気軽に立ち寄れる
  • 初心者でも実感しやすい
  • アウターマッスルを鍛えたくない方には向いていない

URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘は、マシンピラティスとファンクショナルトレーニングを組み合わせたサーキット形式のレッスンを設けているスタジオです。運動不足の方やダイエットが続かない方など、さまざまな悩みに合うようインストラクターがサポートします。

サーキット形式のレッスンを行うと、インナーマッスルとアウターマッスルの両方が鍛えられるため、より効率よく効果が得られるようになるでしょう。

予約いらずで立ち寄れるため、買い物の合間や気が向いた時など、気軽に続けられるのも魅力の1つです。

通い始めて数週間ですが、とても満足しています♪
何より予約なしで行きたいときに行けるというのが、思った以上にとても便利で通いやすいです。

引用:URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘(Googleマップ)

ピラティスは初体験ですが、自分の体力低下、筋力低下にはジムよりもいいかと思い、検索をしてこちらに辿り着きました。フロアも綺麗で器具も面白そうです。

引用:URBAN CLASSIC PILATES 自由が丘(Googleマップ)

B-Posture 自由が丘店(東京都目黒区自由が丘)

引用:https://www.b-posture.co.jp/
名称B-Posture 自由が丘店
レッスン内容・リフォーマーピラティス
料金9,900円/月4回(レギュラー会員)
7,700円/月4回(6ヶ月会員)
体験レッスンあり 無料
所在地〒152-0035
東京都目黒区自由が丘2丁目9-12
ワイム自由ヶ丘ビル2F・3F
アクセス自由が丘駅から徒歩3分
地図
営業時間平日 10:00〜21:00
土日 10:00〜16:00
定休日月曜日
電話番号
男性利用問い合わせ
公式SNS
予約サイトB-Posture 自由が丘店の予約はこちら
公式HPhttps://www.b-posture.co.jp/
B-Posture 自由が丘店の特徴
  • 2024年1月7日にオープン
  • リフォーマーを使用したレッスン
  • インストラクター全員が有資格者
メリット
デメリット
  • 体の細かい部分までアプローチをかけられる
  • レベルに合わせて指導してもらえる
  • 体験レッスンが無料で受講できる
  • 登録料0円だが口コミを書く必要がある
  • 靴下を忘れると体験できないため注意

B-Posture 自由が丘店は、リフォーマーを使用したピラティスレッスンが受講できるスタジオで、体幹・ストレッチ・全身運動の3つを掛け合わせたトレーニングを体験できます。レベルに合わせてクラス分けされているので、置いていかれることなく続けられます。

インストラクター全員がピラティスに必要な資格を保持しているため、あらゆる悩みを解消に導いてくれるでしょう。

また、B-Posture 自由が丘店は無料で体験レッスンも受講可能です。ピラティス自体初めてで緊張してしまう場合もありますが、無料で受講できるので気軽に申し込んでみましょう。

駅近で清潔なスタジオです。先生方のレベルが高く、親切で優しいです。無理強いしないので自分のレベルに合った成長が出来ます。

引用:B-Posture 自由が丘店(Googleマップ)

少人数制なので、とても分かりやすく、一人一人しっかり正しい姿勢を教えてくださいます。お家でできるケアやストレッチも学べるので、この価格で本当にいいのかなと思うくらい大満足です

引用:B-Posture 自由が丘店(Googleマップ)

【エリア別のおすすめ】自由が丘周辺のピラティススタジオ

東京都内の自宅や職場の近くでピラティススタジオを探したい方はこちらのエリア別のスタジオまとめ記事をご覧ください。エリア別で各ピラティススタジオについて、詳細な住所やアクセスまで紹介しております。

よく検索されている市区からピラティススタジオを探す

池袋|新宿|吉祥寺|銀座|立川二子玉川北千住錦糸町恵比寿町田三軒茶屋荻窪渋谷自由が丘|調布|赤羽学芸大学文京区門前仲町

穴場で予約を取りやすい市区からピラティススタジオを探す

高田馬場調布目黒国分寺阿佐ヶ谷下北沢経堂|中目黒|武蔵小杉|神楽坂|府中|大森|上野|蒲田|代官山|千鳥烏山|西葛西|浜田山|五反田|用賀|成城|代々木上原|東陽町|茗荷谷|都立大学|麻布十番|飯田橋|国立|日本橋|田町|目白|大井町|品川|人形町|駒込|神保町|六本木|駒沢|祐天寺|西荻窪|三田

【料金相場】自由が丘のピラティス

自由が丘のピラティススタジオの料金相場は以下の通りです。

1回あたりの料金2,750〜9,350円
月4回の料金7,800〜36,300円

自由が丘にあるピラティスススタジオは、全国展開しているスタジオばかりなので安い傾向にあります。

しかし、プライベートレッスンやグループレッスン、マシンやマットでも料金が異なるため、気になるスタジオのHPにてしっかりと確認しましょう。

また、入会時に入会金や登録料がかかるスタジオもあるので、初期費用が加算されることも視野に入れておきましょう。

ピラティスの特徴を他のエクササイズと比較

ピラティスは大きく2つに分かれるため、以下にてそれぞれの特徴を紹介します。

また、動きが似ているヨガとの違いも紹介するので参考にしてみましょう。

  • マットピラティスとマシンピラティス
  • ヨガとピラティス

マットピラティスとマシンピラティス

マットピラティス・マットを使用したピラティス
・自重を利用する
・自宅でもできる
・初心者には難しい
マシンピラティス・ピラティス専用マシンを使用する
・マシンの負荷を細かく調整できる
・自宅で行うのは難しい
・初心者に向いている

同じピラティスでも、マットとマシンでは上記のような違いがあります。全くのピラティス初心者であれば、負荷を細かく調整できるマシンピラティスがおすすめでしょう。身体の動きに合わせて補助してくれるので、運動不足な方でも無理なく続けられます。

また、マットピラティスは自宅でも簡単にできるため、オンラインレッスンを受講したい方にも向いています。スタジオに通うのが難しいという方は、マットピラティスをマスターしてみましょう。

ヨガとピラティス

ヨガ・腹式呼吸を繰り返す
・ポーズ・呼吸・瞑想で自律神経を整える
・柔軟性が高まる
ピラティス・胸式呼吸を繰り返す
・インナーマッスルを鍛える
・しなやかな身体が手に入る

ヨガとピラティスは動きが似ていますが、上記のような違いがあります。呼吸や効果も異なるため、どちらが自分の目的に合っているかを明確にしてから入会を検討してみましょう。

zen place pilates&yoga自由が丘店なら、ピラティスとヨガの両方を受講できます。ピラティスとヨガどちらにしようか迷っている方は、ぜひzen place pilates&yoga自由が丘店の体験レッスンから始めてみましょう。

初心者が自由が丘のピラティスを体験するならzen place pilatesがおすすめ

【公式HP】https://www.zenplace.co.jp/
zen place pilatesの特徴
  • マットとマシン両方受講できる
  • 同じグレードの店舗ならエリア外でも受講可能
  • 男性利用者数年々増加

ピラティスとヨガ両方受講できるスタジオもあります。

ピラティスとヨガの合併スタジオ。キャデラックリフォーマーが全部で8〜10台あり、プロップスも充実

引用:zen place pilates 心斎橋店 (Googleマップ)

ピラティスは体幹を鍛えるのはもちろん、気持ちの面でも前向きにリフレッシュさせてくれるエクササイズです。
習い始めて10年以上になりますが、素敵なスタッフの皆さんのパワーを頂きながらこれからもずっと続けていきたいと思っています。

引用:zen place pilates 江坂店(Googleマップ)

自由が丘に行きたいピラティスがない場合はオンラインヨガSOELUもおすすめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 202202151732502570.jpeg
引用元:https://soelu.com
名称SOELU
レッスン方式・ライブレッスン
・ビデオレッスン
料金3,378円〜/月(ライト)
6,578円〜/月(プレミアム)
体験レッスン100円/30日間(トライアル会員)
男性利用
公式SNSInstagram
公式HPhttps://soelu.com
体験申し込みオンラインヨガの申し込みはこちら
オンラインヨガSOELUの特徴
  • 30日間100円でトライアルレッスンが可能
  • リアルタイムでライブレッスンが受けられる
  • ライフスタイルに合わせられる

SOELUは、全国どこからでもオンラインで受講可能なピラティスレッスンです。仕事や家事で忙しく、なかなかスタジオに通えないという方におすすめです。自宅で受講すればどんな服装でも周りを気にすることなく始められるため、隙間時間を活用できます。

トライアルレッスンでは1ヶ月たったの100円で受講できるので、どこのスタジオよりもリーズナブルでしょう。

ピラティスだけでなくヨガやダンササイズも受講可能です。

自由が丘でピラティスに通う人からよくある質問

自由が丘でピラティスに通う人からよくある質問をまとめました。

以下を参考にし、入会前の不安を少しでも解消させましょう。

  • 自由が丘に男性でも通えるピラティスはある?
  • ピラティスの効果はいつ頃実感できるのか?
  • ピラティスはダイエット効果があるのか?
  • レッスン時はどんな服装を用意したらいいのか?
  • 体験レッスンではどんなことをするのか?

自由が丘に男性でも通えるピラティスはある?

ピラティスは女性が行うイメージが強いエクササイズですが、自由が丘にも男性でも通えるピラティススタジオがたくさんあります。老若男女どなたでも始められるので、近年注目のエクササイズとしても人気を高めてきました。

しかし、中には女性専用や、セミプライベートのみ男性OKのスタジオもあります。HPに記載されていることが多いので、確認してから入会を検討してみましょう。

また、zen place pilatesは年々男性利用者が増えているのでおすすめです。男性の悩みにもインストラクターが親身になって対応してくれるので、安心して通い続けられます。

ピラティスの効果はいつ頃実感できるのか?

ピラティスの効果が現れるのには個人差がありますが、自分自身でも変化を感じられるようになるのは20回を超えたあたりともいわれています。週1回なら、4〜5ヶ月後あたりが目安でしょう。

続けていくにつれて意識せずとも姿勢が整っていたり、睡眠の質が向上したりと、さまざまな効果が期待できます。

まずは無理なく10回を目安に進め、ピラティスによる効果を楽しみましょう。

ピラティスはダイエット効果があるのか?

ピラティスはダイエットにも最適です。続けていくにつれてインナーマッスルが鍛えられ、痩せやすい身体へと導いてくれるでしょう。

しかしピラティスは長期にわたる健康的な減量や、体質改善が見込まれるエクササイズのため、夏までに痩せたいなどの期間を設けたダイエットには向いていません。

自律神経も整うため、食事のコントロールもしやすくなります。

レッスン時はどんな服装を用意したらいいのか?

レッスン時はTシャツや短パンなどでも代用できますが、できるだけ身体にフォットした動きやすい服装が好ましいとされています。

以下のような服装を目安に準備しておきましょう。

  • ボタンや金具がないスポーツ用のブラトップ
  • 伸縮性のあるスポーツ用のレギンス

レンタルウェアを設けているスタジオなら手ぶらで通うことも可能です。

体験レッスンではどんなことをするのか?

体験レッスンを設けているスタジオでは、初心者の方でも安心して始められるよう、インストラクターが優しく指導してくれます。実際のレッスンを体験できたり、スタジオの設備や時間、ルールなども教えてくれたりするで、入会後のイメージをより明確にしてくれるでしょう。

また、体験レッスンではインストラクターとの相性やスタジオの雰囲気も確認できます。入会するかは自分次第なので、わからないことがあれば体験レッスンのうちに質問しておきましょう。

自由が丘の安くておすすめなピラティスまとめ

今回は自由が丘の安くておすすめなピラティススタジオを紹介しました。

ピラティススタジオがたくさんあると迷ってしまうため、本記事のスタジオの選び方や、自由が丘にあるおすすめのスタジオを参考にしてみてください。

また、ピラティスとヨガの違いも紹介しました。ヨガと動きが似ているピラティスですが、効果や特徴が異なるため、どちらが自分の目的に合うエクササイズなのかを確認しておきましょう。

ヨガとピラティスどちらにしようか迷っている方は、zen place pilates&yoga自由が丘店がおすすめです。両方のエクササイズを設けているので、インストラクターと相談してから決めてみましょう。

zen place pilates&yoga自由が丘店は、自由が丘駅から徒歩3分です。

自由が丘でおすすめのピラティススタジオ
  • 全国の店舗にピラティス専用マシンを完備
  • 1,000円で受けられる体験レッスン
  • グループとプライベート両方受けられる

\ 日本No.1の80店舗以上のピラティススタジオを全国に展開中! /

※無料体験受付中

>>近くのピラティススタジオについて知る

ピラティスナビでは正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性を保証するものではありません。
・ピラティスナビはピラティスナビ編集部が運営しております。ピラティスナビで記載している価格は全て税込み表記です。
・ピラティスナビでは編集ポリシーに則って製品・サービスを紹介しており、企業等の意見を代弁するものではありません。
・ピラティスナビではパートナーの製品への参照が含まれている場合があります。詳細は広告掲載基準をご覧ください。
・当記事の内容についてのご意見・誤字脱字のご指摘はお問い合わせフォームからお寄せください。

このピラティス記事を書いた人

ピラティスナビ編集部の弓川堅士です。週3回のジム・フィットネス通いからピラティスに興味を持ち、本サイトの運営を開始しました。ピラティスに興味を持っている方・ピラティススタジオ選びに迷っている方の参考になる情報を執筆します。(運営者情報はこちら
ピラティスナビの掲載情報に関するお問い合わせはお問い合わせフォームよりお寄せください。

コメント

コメントする

目次